代表あいさつ

家創りのその先へ

現在国内はもとより秋田市でも家を建てる方の数は減少傾向にあります。人口動態から考えても自然な流れなのでしょう。しかしながら、家の数に関係なく一切変わらないものがあります。それは家を創ることへのお施主様の想いです。私は今までたくさんのご家族の家創りを支えてきた中で、ご契約時、赤ちゃんだったお子様が小学校へ入学するのを見てきました。新婚だったお客様が4人家族になるのを見てきました。お引渡しした家が、お施主様のライフスタイルに馴染み始め、ご家族の本当の癒やしの場所になっていくのを見てきました。笑い、泣き、喜び、あらゆるご家族の感情を家が受け止め、そしてHOUSEからHOMEに変わっていく。その様を見る中で思ったのです。

私たちは、家創りを越えて、暮らしまでサポートし、家を持つこと、持ち続けることで生まれる不安、不満、恐怖をすぐそばで支えることこそが使命なのではないかと。

私たちはハウスオーナーファーストをスタッフ全員の思想の指針とし、「あしたのいえ」のハウスオーナーであることを誇りに思っていただける企業を目指します。

代表取締役 船尾 教司

メニュー